ベラジョンカジノ 出金限度額

ベラジョンカジノから勝利金を出金する場合、注意する必要があるのが

『出金限度額』

になります(>_<)

これを知らないと、「出金できない(゚д゚)!」ってパニックになるかもしれませんよ(^^;)

と言うことで、ベラジョンカジノの出金限度額を簡単にご紹介します(・∀・)b

まずはベラジョンカジノの出金方法です

ベラジョンカジノの出金方法

ベラジョンカジノから出金する方法はいくつかあります。

また、ルールが一つあります。

そのルールは「出金は入金した方法と同じ方法で行うこと」

と言うことです。

入金に電子マネーのecoPayzを利用すれば、出金もecoPayzと言うことですね。

ただ、例外があります。

クレジットカードで入金した場合には、電子マネーか銀行送金で出金する必要があります。

日本ではクレジットカードに出金することができませんからね(>_<)

ベラジョンカジノで使用できる出金方法はこれです

〇電子マネー

・iWallet(アイウォレット)

・ecoPayz(エコペイズ)

・VenusPoint(ヴィーナスポイント)

〇銀行送金

ベラジョンカジノで利用することができる出金方法は2種類の計4つの方法ですね。

ベラジョンカジノのおすすめの出金方法

この中で、一番おすすめの出金方法は

『銀行送金』

です。ただ、クレジットカードで入金した場合に限りますが(;’∀’)だって、基本は入金した方法と同じ方法でしか出金することができませんからね。

クレジットカードで入金した場合は出金方法を選ぶことができます。

もちろん電子マネーでもいいのですが、電子マネーだとそれを開設して、そこに出金。

それから日本円に交換。

と言う手間があります。

その手間を省くことができるのが直接口座に送金してもらうこと。

これなら日本の銀行情報をベラジョンカジノの出金欄に入力するだけで出金することが可能になります。

日本の銀行ならどこでもいいのは本当に助かります。

こっそり新しい口座を作ってそこに出金してへそくりをためる( ̄▽ ̄)なんてこともできますよね(・∀・)b

ベラジョンカジノの出金限度額

上で出金方法を書いていますが、それぞれの出金方法で出金限度額が違ってきます。

この表が分かりやすいですね

ここで注意が必要なのが「アカウント認証完了前後で出金限度額が違う」と言うことです。

また、アカウント認証をしていないと出金が保留になる場合もあるので、

スムーズな出金をするために、アカウント認証はベラジョンカジノに登録したときに一緒に行っておくことをおすすめします。

だって、大金を手にするためにカジノゲームに挑戦するんですからね(・∀・)b

アカウント認証に関してはこちらを参考に⇒ベラジョンカジノ アカウント認証

この表を見ると、最高で25000ドルを出金することができます。

この最高出金額はiWalletと銀行送金になります。

つまり、1ドル100円とした場合、この2つの出金方法なら1回の出金で2500000円を出金することができるということになります。

1度でいいのでこんな金額を出金してみたいものですね(;・∀・)

この出金制限が解放されたのはつい最近のことなんですよ。

2018年7月5日にこんな宣言をしています(^-^)

これのおかげで、ベラジョンカジノからの出金がほぼほぼ無制限に立ったことは言うまでもありませんね( ̄▽ ̄)

日本語対応で初心者に大人気のベラジョンカジノですが、出金条件が大幅に改善され、カジノのハイローラープレイヤーにもストレスなく利用することができるようになったんですよ(・∀・)b

出金条件はこんな感じになっているのですが、

出金条件と同じように気にしておくといいのが、出金時の手数料になります

ベラジョンカジノの出金時の手数料

ベラジョンカジノの出金時の手数料はこんな感じです

50ドル以上の出金では実質銀行送金のみ手数料が必要になります。

銀行送金の手数料はベラジョンカジノ側の手数料ではなく、仲介業者への出金手数料になります。

これを見ると、出金手数料が50ドル以上の出金で無料になる電子マネーを出金時に利用するのがいいと思いますよね。

ただ、その後の手間を考えると銀行送金がベストな出金方法だと思います。

正直、ベラジョンカジノに入金する方法はクレジットカードが一番便利ですからね(・∀・)b

以上でベラジョンカジノの出金限度額でした(^-^)