グランパーレー法とは?やり方やメリット、デメリットを解説

好きなスポーツにベットできるオンラインカジノもありますよ!!

話題のワールドカップにベットすることができるスポーツベットがベラジョンカジノと同じ運営会社の遊雅堂で登場しています!老舗のベラジョンカジノと同じ運営元なので、安心してスポーツベットを楽しむことができるのも嬉しいことですね。

スポーツ好きはスポーツベット一択です!!

グランパーラー法

以前

パーレー法というのをご紹介していますが・・・親戚か?と思いますが・・・実はそんな感じです(^-^)

パーレー法に関してはこちらを参考にしてください

パーレー法ってどんな方法?メリットデメリット、効果的なカジノゲームは?一番難しいのはパーレー法のやめ時だった!? ここではパーレー法の基本的なことをまとめています。

ということで、グランパーレー法に関して、やり方やメリット・デメリット、注意点などをご紹介していきます。

ベラジョンカジノ以外のオンラインカジノもおすすめです!

ベラジョンカジノ以外におすすめのオンラインカジノをご紹介します。使いやすさはもちろんですが、画面の見やすさや独自性等をみて自分が登録しているおすすめのオンラインカジノをピックアップしてみました。

グランパーレー法とは?

グランパーレー法はパーレー法の親戚みたいなものです

パーレー法は

『勝ったときにベット額を倍にする』

というものでした。

グランパーレー法は同じように、

『勝ったときにベット額を倍にする』

になります。

ただ、パーレー法との違いは、

『任意の金額をプラスアルファーする』

ということです。

文章ではわかりにくいので、ベット方法の流れを表にしてみました

パーレー法ではこのようにベットしていきます

回数
ベット額 $1 $2 $4 $8 $1 $1 $2 $1
勝敗 勝ち 勝ち 勝ち 負け 負け 勝ち 負け 勝ち

勝ったら、ベット額を倍にする

負けた場合は、最初のベット額に戻ります。

対して、グランパーレー法はこのようになります

回数
ベット額 $1 $2+$1 $4+$1 $8+$1 $1 $1 $2+$1 $1
勝敗 勝ち 勝ち 勝ち 負け 負け 勝ち 負け 勝ち

最初のベット額は同じ$1。勝ったときに倍額にするのですが、プラスアルファーの$1を足します

このプラスアルファの金額は任意になります。

これがグランパーレー法の最大の特徴ですね(・∀・)b

グランパーレー法のメリット3つ

・ベット方法がシンプル

・短時間で資金を増やすことが可能

・少額資金を増やすには最適

これらになります

1.ベット方法がシンプル

グランパーレー法のベット方法は上記の通り、

『勝ったらベット額を倍にする』

これだけです。

負けたら最初のベット額に戻るだけ。

複雑な攻略法もたくさんありますが、これだけシンプルで効果が絶大なのは嬉しいですね。

2.短時間で資金を増やすことが可能

グランパーレー法の最大の特徴は

『連勝で資金を早く増やすことができる』

これですね(・∀・)b

スタートベット額とプラスアルファーの金額次第でスピーディーに稼ぐことが可能です。

プラスアルファーがあることによって、パーレー法よりも早く資金を増やすことが可能です(・∀・)b

3.少額資金を増やすのに最適

連勝することでスピーディーに資金を増やすことができるので、

少額の資金でも早く増やすことが可能になります。

ただ、$1だけしか資金がない(>_<)

なんて、本当に少ない資金ではなかなか難しいかもしれません。

グランパーレー法のデメリット2つ

・1度の負けで勝利金がゼロ

・ベット額の上限に引っかかる

これですね

1.1度の負けで勝利金がゼロ

グランパーレー法の最大のデメリットですね。

負けたら、今までの勝利金が全てなくなってしまいます。

ゼロというよりも、負けた場合には損失が出ます。

グランパーレー法は勝っているうちに止める必要があります。

2.ベット額の上限に引っかかる

倍々でベット額が増えていくので、

勝ち続けると、ゲームのベット額上限に引っかかる場合があります。

そうなると、そこで終了になります。

それを1クールとするのもいいかもしれませんが、なかなか勝ち続けることは難しいですね(^^;)

グランパーレー法が有効なカジノゲームは?

攻略法・必勝法を利用する場合、

有効なゲームを選択する必要があります。

グランパーレー法の場合はこれです

『独立事象のゲームで勝率50%、配当額が2倍』

に該当するカジノゲームになります。

たとえば、

ルーレットやバカラがそれになります。

ルーレットはベットスペースによって、勝率が変わるので50%の勝率の場所にベットすることでグランパーレー法を利用することが可能になります。

バカラでは完全に50%の勝率や配当が2倍にはなりませんが、だいたいこれくらいになるので利用することも可能です(・∀・)b

その場合、バンカーかプレイヤーにベットするようにしましょう。タイやその他ではグランパーレー法を利用することは難しくなっています。勝率が悪すぎて、負け続けます(^^;)

グランパーレー法の注意点

グランパーレー法は連勝すれば大きく勝つことができる攻略法になりますが、

利用するにあたり、いくつか注意点があります

・有効ゲームを選ぶ

・資金に余裕が必要

・連勝できなければ利益が出ない

・1回の負けで利益が無くなる

これらになります。

1.有効なゲームを選択する

グランパーレー法は連勝することが重要になります。

逆に、連勝できなければ稼ぐことは不可能です。

なので、勝率が50%や配当が2倍というのが重要になります。

これ以外のカジノゲームでも利用することができますが、連勝することが難しいので効果的ではありません。

この場合は違う攻略法や必勝法を利用することをおすすめします。

2.資金に余裕が必要

グランパーレー法では倍々でベット額が増えます。

さらに、プラスアルファーのベット額があるので、資金に余裕がない場合、すぐに手持ちの上限に達してしまいます。

この場合、

手持ち上限に達した場合はそこで1クール終了とし、再度、スタートベットから始めるといいかもしれません。

3.連勝できなければ利益が出ない

これが問題ですね

連勝することが出来なければ、利益が出ないのがグランパーレー法の最大の特徴になります。

たとえば、

勝ち、負けが交互の場合、資金が目減りしていくことになります。

ただ、連勝すると勝利金を大きく増やすことも可能になります(・∀・)b

4.1回の負けで利益が無くなる

どれだけ連勝が続いていても、

1度負けてしまうと、今までの勝利金は全てなくなります。

さらに、スタートベット額がマイナスになります。

こんな感じです

ベット回数 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目
ベット額 $20 $40+$5 $80+$5 $160+$5 $320+$5
勝敗 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち 負け
損益 $20 $65 $150 $315 -$10

4連勝時点で$300の勝利金がありますが、5回目で負けてしまうと、損失が$10になります。

スタートベット額で変わってきますが、グランパーレー法は連勝していても1度の負けで損失が出ます。

なので、

やめ時が重要になりますね。

グランパーレー法で勝つことはできるのか?

ハイローラーって何?の画像

結局のところ、

グランパーレー法は勝つことができるのか?

知りたいのはこれですね。

結論、

勝つことはできる攻略法

です。

ただ、パーレー法でもグランパーレー法でも重要な点が一つあります。

それが、

『勝率』

ですね。

グランパーレー法を効果的に利用するためには勝率が50%のカジノゲームを選ぶ必要があります。

これは負けをできるだけ回避するためですね。

で、

この勝率50%のカジノゲームの連勝する確率はというと・・・

ゲーム回数 勝率
1回 50.0%
2回 25.0%
3回 12.5%
4回 6.25%
5回 3.12%

これですね。

5連勝する確率は3.12%となっています。

この数字が現実的かどうかを判断するのは個人の感覚によりますが、私は現実的ではないと思っています(^^;)

3連勝が手堅く勝ちを積み重ねていく方法ではないでしょうか?

つまり、

この勝率を知って、どのタイミングで利益確定をするのか?

というのがグランパーレー法で一番重要になるポイントになります。

グランパーレー法のやめ時はいつか?

上記の様に、

連勝する確率は回数を追うごとに減っていきます。

もし10連勝するとしたら、その確率は・・・0.09%(゚д゚)!

生きているうちでこれを達成することができるかどうかも怪しくなってきますね(;・∀・)

個人的には上記の様に、

3回を1クールがいいのでは?

と思っています。

また、多くのカジノゲームユーザーがそのような印象です。

確率が2桁を切ると、やはり達成しにくいですからね(;・∀・)

また、連敗したときの引き際も肝心になります。

グランパーレー法ではどんなに連勝が続いても1回の負けで損失が出ます。

もちろん、負け続ければスタートベットが損失になっていきます。

自分の資金と相談しながら、引き際を考える必要がありますね。

 グランパーレー法とパーレー法の使い分けは?

ベラジョンカジノのスロットの選び方の画像

これは使い分けをする必要はありません。

自分の資金次第のところが大きいです。

負けた時の損失で言えば、グランパーレー法の方が緩やかになります。

ただ、上限に達しやすい、ベット額が大きくなるという点を考えると、

デメリットにもなりますね。

どちらを利用するにしても、自分が決めてやめ時のタイミングを守ることが一番重要になります。

カジノゲームにおける必勝法・攻略法の役割

必勝法・攻略法と、言われているものがありますが、

残念ながら

『必ず稼げる方法』

というわけではありません(>_<)

カジノゲームにはここで紹介している、

『グランパーレー法』や『パーレー法』『マーチンゲール法』・・・

色々ありますが、どれも必ず勝てません。

というよりも、結局、何もわからずに利用すると負けます(^^;)

カジノゲームの必勝法や攻略法はあくまで

『勝率を上げる方法』

『資金の目減りを減らす方法』

『資金を効果的に増やす方法』

になります。

勝率を上げるなら、カウンティングを利用して、

資金の目減りを減らすなら、マーチンゲール法など

資金を効果的に増やすなら、パーレー法、グランパーレー法など

ですね。

とはいえ、それぞれの必勝法・攻略法にあったカジノゲームを選択しないと、効果が薄いどころか、逆効果になる場合も多々あります(>_<)

攻略法・必勝法よりも重要なこと

ということで、

攻略法や必勝法よりも重要なことがあります。

それが、

『自分のルールを作って、それに従うこと』

これですね。

ギャンブルを上手に楽しむには、資金管理が重要になってきます。

資金管理をするには、自分のルールが必要になります。

資金を減らさず、ビッグウィンを虎視眈々と狙っていくのがギャンブルの醍醐味だと思っています(・∀・)b

もちろん、時には運命を賭けたベットをすることもありますが(;’∀’)とはいえ、本当に生活が困窮するようなことはしませんよ(・∀・)b

ギャンブルは負けるもの。これが基本ですからね。余剰資金で楽しむのが基本です(^-^)

グランパーレー法は他の攻略法と組み合わせて利用するのがおすすめ

たとえば、

マーチンゲール法との組み合わせ

マーチンゲール法は『負けたらベット額を倍にする』方法になります。

なので、

連勝中はグランパーレー法を利用して、

負けに転じたらマーチンゲール法を利用する。

ただ、

勝ち負けが交互になった場合はどうしようもありませんね(;・∀・)

この場合は潔く引きます。私なら・・・

まとめ

グランパーレー法をご紹介しました。

紹介した内容はこれらですね

グランパーレー法の特徴 短時間で利益を得るベッティング方法
ベッティング方法 勝ったらベット額を倍。さらにプラスアルファを足す

このプラスアルファの金額は任意に設定することが可能です。

効果的なカジノゲーム 勝率が50%、配当が2倍のゲーム

バカラ(バンカーorプレイヤー)やルーレット(ベット場所に注意)

メリット ・ベット方法がシンプル

・短時間で資金を増やせる

・少額資金をス増やすには最適

デメリット ・1度の負けで勝利金がゼロ

・ベッド額の上限に引っかかりやすい

グランパーレー法の注意点 ・有効ゲームを選ぶ

・資金に余裕が必要

・連勝できなければ利益が出ない

・1回の負けで利益が無くなる

グランパーレー法は勝てるのか? 勝つことができる方法。ただ、勝率を知ることが重要
パーレー法のやめ時 ・連勝中に止める

・個人的には3連勝で終了がおすすめ

グランパーレー法とパーレー法の使い分け ・特に必要がないです

しいて言うなら、資金量を気にする必要があります。

必勝法・攻略法の役割 ・勝率を上げる

・資金管理術

これらになります。

楽しめるカジノゲームを選んで、そのゲームに効果的な攻略法・必勝法を選んで

資金の目減りを減らし、虎視眈々とビッグウィンを狙う( ̄▽ ̄)

これがカジノゲームの醍醐味だと思います(・∀・)b

登録だけでボーナス$30をもらえます!!
ベラジョンカジノの登録はこちら
登録だけでボーナス$30をもらえます!!
ベラジョンカジノの登録はこちら