ベラジョンカジノで大勝ちを狙うポイントと大切なゲーム選び

好きなスポーツにベットできるオンラインカジノもありますよ!!

話題のワールドカップにベットすることができるスポーツベットがベラジョンカジノと同じ運営会社の遊雅堂で登場しています!老舗のベラジョンカジノと同じ運営元なので、安心してスポーツベットを楽しむことができるのも嬉しいことですね。

スポーツ好きはスポーツベット一択です!!

ベラジョンカジノで大勝ちすることは可能なのか?

誰もが思う疑問の一つかもしれません。

結論としては、

『可能性は十分ある!』

これですね

ただ、ベラジョンカジノで大勝ちするためには

『ポイントとゲーム選び』

が重要になってきます。

ベラジョンカジノ以外のオンラインカジノもおすすめです!

ベラジョンカジノ以外におすすめのオンラインカジノをご紹介します。使いやすさはもちろんですが、画面の見やすさや独自性等をみて自分が登録しているおすすめのオンラインカジノをピックアップしてみました。

ベラジョンカジノで大勝ちするためのゲーム選びのポイント

ベラジョンカジノのスロットの選び方の画像

ベラジョンカジノで大勝地するためのゲーム選びにはポイントが5つあります。

・爆発力のあるボラティリティーの高いものを選ぶ

・ジャックポットに賭ける

・ペイアウト率の高いスロットで地道に

・テーブルゲームの攻略法を駆使する

・高額ベットからの高額配当を狙う

この5つです。

それぞれを見ていきたいと思います。

爆発力のあるボラティリティーの高いものを選ぶ

高ボラティリティー=ハイリスクハイリターン

になります。

ボラティリティーはもとは、証券用語で価格変動の度合い。

ということだそうです。

つまり、

高ボラティリティーは価格変動が激しい

低ボラティリティーは価格変動が緩やか

ということですね。

株式の世界で価格変動が大きい場合、ハイリスクハイリターンとなります。変動分が利益にも損益にもなります。

高ボラティリティーのスロットというのは、

『リスクは高いが爆発力がある』

ということになり、波に乗れば、大勝ちすることも可能になります。

ジャックポットに賭ける

ジャックポット(プログレッシブジャックポット)はプレイヤーがベットした資金の一部を貯めて、

勝った人(ジャックポットを引いた人)にその蓄積されている勝利金を全額払い戻す機能を持ったスロットになります。

ジャックポットを当てると、1夜で億万長者も夢ではありません( ̄▽ ̄)

とはいえ、なかなか当たらないのも事実・・・

とはいえ、キャメロンディアス主演映画『ベガスの恋に勝つルール』が現実になる可能性はありますね(・∀・)b

ペイアウトの高いスロットで地道に

結局、カジノゲームは確率の勝負だ!!

という人は『高ペイアウト率』のゲームを選択です。

確率を効果的に上げる方法は、

・莫大は資金力を利用する

・資金の目減りを最小限にする

これになりますね。

100回のうち1回しか当たらないゲームで確実に当てる方法があります。

それが、

100回ゲームを行うこと( ̄▽ ̄)

これで100%当てることが可能です。

が、

100回ゲームをするまでに資金が尽きてしまったらゲームオーバー

資金力でごり押しするか、資金を最大限活用するか

どちらかになりますね。

なので、資金力に自信が無い場合はペイアウト率が高いゲームを選んで、時間をかけて勝ちを手にする必要があります(・∀・)b

テーブルゲームの攻略法を駆使する

テーブルゲームの場合は『攻略法』『必勝法』を駆使することが可能になります

ペイアウト率が高いゲームを選ぶのと同じで、攻略法や必勝法と呼ばれるものを駆使して、資金を効率的に利用していくことで

大勝ちするのを待ちます。

とはいえ、

テーブルゲームで大勝ちするには攻略法や必勝法を駆使するだけでは不十分

テーブルゲームでは攻める必要がありますね。

これに関しては、次に説明します。

『攻略法』『必勝法』に関してはこちらで紹介しているので参考にして頂けたらと思います

オンラインカジノには攻略法・必勝法というものが存在します。が、字のごとく、必ず勝てる方法というわけではありません。これ注意が必要です。オンラインカジノにおける攻略法・必勝法と呼ばれるものは勝率を上げる戦略だということを知っておくことが重要です。

高額ベットからの高額配当を狙う

上からの続きで、

攻略法や必勝法を駆使してもテーブルゲームで大勝ちすることは難しいです。

何故なら、

攻略法や必勝法は勝率を上げる方法で大勝ちする方法ではないからです。

ライブカジノやビデオテーブルゲームで大勝ちを手にするために必要なのは

『勝負して高額ベットからの高額配当を狙う』

です( ̄▽ ̄)

たとえば、

スロットの『Red or Black』というのがあるのですが、スロットのボールが赤色に入るか?黒色に入るか?を予想するベット方法になります。

つまり、勝率は約50%になります。

高額ベットをして、勝てば倍額の配当をゲットすることが可能になります。

もちろん、

配当金が高いベットスペースにベットする方法もありですね。

とはいえ、

勝率で言えば50%の方が確率的には勝てそうな気がしますよね。

ベラジョンカジノで大勝ちするためのポイント2つ

数あるオンラインカジノの中で、ベラジョンカジノだけで言える、大勝ちするためのポイントが2つあります

・デイリージャックポットのスロットを狙う

・フリースピンを購入する

この2つです。

それぞれ見ていきます

デイリージャックポットのスロットを狙う

ベラジョンカジノにはデイリージャックポットというシステムがあります。

粋なことをしてくれます。

対象ゲームを利用するだけで、ジャックポットの確率が格段に上がります。

その理由が、デイリージャックポットを引くことができるのは、ベラジョンカジノプレイヤーと姉妹カジノのプレイヤーだけだからです(・∀・)b

デイリージャックポットには3つの種類があります

ベラジョンカジノデイリージャックポットの画像

1時間に1回誰かが

1日に1回誰かが

いつかわからないが、大きな当たりが誰かのものに

そんな感じですね。

もちろん、当たる確率が高いジャックポットの配当額は少なくなりますが、それでも嬉しい当たりには間違いありません。

フリースピンを購入する

フリースピンは無料でプレイすることができる権利があります。

そして、

当たりやすい(・∀・)b

ベラジョンカジノではこのフリースピンを購入することが可能になります。

ゲームをするたびにたまるコインを利用して、

ショップで任意のフリースピンを購入することができるんです。

フリースピンを効果的に利用することで大勝ちすることも夢ではありませんよ(・∀・)b

ベラジョンカジノの勝ちやすいスロット

ベラジョンカジノの勝ちやすい?スロットを「高ボラティリティー」「高ペイアウト率」「勝ちやすいと言われているスロット」の項目でご紹介していきます。

スロット選びで困ったときにはこの中から選んでもらってもいいかもしれませんね(・∀・)b

高ボラティリティースロット3選

高ボラティリティーというのはハイリスクハイリターンと同じになります。

爆発力はありますが、負けることも多々あります。

このようなスロットをプレイする時には引き際が肝心です。

ボラティリティーの高いスロットは「Blueprint Gaming」から提供されているものが多いです。

特にボラティリティーが高いのがこの3機種

1.マジック ミラー デラックス2

メーカー Blueprint Gaming
ペイアウト率 95.63%
ベット額 $0.10~$500
リール数 5×3
ペイライン 10ライン

2.ナポレオン ライズ オブ アン エンパイア

メーカー Blueprint Gaming
ペイアウト率 95.96%
ベット額 $0.20~$40
リール数 5×3
ペイライン 25ライン

3.ウィッシュ アポン ア ジャックポット

メーカー Blueprint Gaming
ペイアウト率 92.46-95.26%
ベット額 $0.20~$100
リール数 5×3
ペイライン 20ライン

ボラティリティーが高いスロットは比較的ペイアウト率が低いのが特徴になるかもしれません。

その為、資金に余裕がない場合にはあたりを引くまで苦しい展開になる場合があります(>_<)

資金の目減りを最小限に抑えるのはもちろんですが、

ある程度の資金を用意しておく必要があります。

高ペイアウト率のスロット3選

ペイアウト率が高いスロットは資金の目減りを防ぐことができます。

もちろん、爆発力はそれほど大きくはありませんが、大勝ちすることも可能です(・∀・)b

ベラジョンカジノのペイアウト率の高いスロットはこれらになります

1.メガジョーカー(MEGA JOKER)

メガジョーカーの画像

メーカー NETENT
ペイアウト率 99.0%
ベット額 1.00$~10.0$
リール数 3×3
ペイライン 5ライン
その他情報 プログレッシブジャックポット搭載

還元率は99%と書いていますが、変動するので実際、平均するともう少し低くなると思います。

2.ブックオブ99(BOOK OF99)

ブックオブ99の画像

基本情報

メーカー Relax Gaming
ペイアウト率 99.00%
ベット額 0.10$~100$
リール数 5×3
ペイライン 10ライン

ブックオブ99は還元率が99%あるだけあって、本当に資金の減りが遅いです(・∀・)b

個人的にはペイアウト率が高いスロットの中では一番おすすめのスロットになります。

3.ビキニクイーンズ

ビキニクイーンズの画像

メーカー MannaPlay
ペイアウト率 97.77%
ベット額 $0.1~$50
リール数 5×3
ペイライン 20ライン

上の2機種に比べ、ペイアウト率は低くなりますが、1日の最後に癒されて終わりたい人には最適のスロットになります(・∀・)b

(97.77%のペイアウト率は決して低いわけではありません(^^;))

ベラジョンカジノの中にはこれら以外にも、ペイアウト率が高いスロットがたくさん用意されているので、いろいろ試してみるといいかもしれません。

相性の合うスロットが必ず1台はあります( ̄▽ ̄)

巷で勝ちやすいと言われているスロット3選

上記以外でも勝ちやすいと言われているスロットがたくさんあります。

ベラジョンカジノの中で、勝ちやすくて人気があるスロットをピックアップしてみました。

多くのベラジョンカジノ紹介サイトで取り上げられているスロットになるので、スロット選びに迷っている場合は手堅い選択肢の一つになりますね(・∀・)b

1.ムーンプリンセス100(Moon Princess100)

基本情報

メーカー Plya’n GO
ペイアウト率 96.2%
ベット額 $0.20~$130
リール数 5×5
ペイライン 3つ以上のシンボルが揃う

お馴染みのムーンプリンセスシリーズです(・∀・)b

ペイアウト率もそれほど低くないのに、最大15000倍の配当を出してくれるんです。

爆発力も半端りませんね(・∀・)b

2.マネートレイン2(MONEY TRAIN2)

基本情報

メーカー Relax Gaiming
ペイアウト率 94.0%
ベット額 $0.10~$20.00
リール数 5×4
ペイライン 40ライン

マネートレイン2も爆発力があり、最大賞金が50000倍にまで膨れ上がります!!

$1が$50000になるんですよ(゚д゚)!

狙う価値は大いにありますね( ̄▽ ̄)

3.ファイア イン ザ ホール(Fire in the Hole)

スロット ファイアインザフォールの画像

基本情報

メーカー Nolimit CITY
ペイアウト率 96.06%
ベット額 $0.2~$16.00
リール数 6×3~6
ペイライン 486~46656ライン

新しい形のビデオルーレットですね

ペイライン数が他のスロットとは桁が違います(^^;)

さらに、

最高倍率も60000倍です!!

なんとも太っ腹なスロットです(・∀・)b

と、

どれもペイアウト率がそれほど悪くないのに、爆発力がある高配当を備えているスロットになります。

タイミングよくベット額を上げれば、とてつもない金額を手にすることも可能かもしれませんね( ̄▽ ̄)

とはいえ・・・そのタイミングを合わせるのが一番難しいことかもしれません(^^;)

ベラジョンカジノのテーブルゲームで大勝ちするコツ1選

ベラジョンカジノの稼ぎやすい?スロットの画像

結論は、

『高額ベット』

になります。

スロットはペイアウト率やボラティリティーを参考にして、選ぶことができますし、勝率を上げることも可能になります。

では、

テーブルゲームの場合はどうすればいいのか?

テーブルゲームで大勝ちするには、攻略法・必勝法を駆使するしかありません。

攻略法・必勝法の中には「守り」と「攻め」の方法がありますが、

どちらの方法も結局は1度の負けで全てが無くなってしまう方法になります。

もちろん、1クール終われば資金が増えていることが多いです

とはいえ・・・最終的にはベット額が物を言いますね(;・∀・)

どんなに連勝したとしても、ベット額が$0.1では勝利金もそこがしれています。運よく連勝することはありますが、それが毎回あるわけはありません。

その点、

テーブルゲームの中には配当が2倍で勝率が約50%のテーブルゲームが存在します。

スロットやバカラ

ですね。

つまり、2回のうち1回は勝つことができる可能性を秘めているということです。

では、どうすればいいのか?

『高額ベット』

ですね( ̄▽ ̄)

結局のところ、

カジノゲームはギャンブルです

ギャンブルで大勝ちするには、リスクを負う必要が出ていきます。

少額の資金で大きく勝つことも可能ですが、

ジャックポットで当たりが出ない限り、高額を1日で稼ぐには時間が足りません。

なので、一発逆転を狙って、高額ベットを行います( ̄▽ ̄)

ただ、

選ぶのは勝率が50%程度あるゲームです。

そうでなければ、リスクが大きすぎますし、

何度やっても勝てない可能性が高いです。

方法はいたってシンプル。

自分が取れる最高リスクの金額をベットすることです。

勝ては倍の配当金

負ければ、ゼロ

どちらかになります。

ギャンブルとは最終的にはこれに尽きますね。

ベラジョンカジノで勝てない・大負けする人の特徴

ギャンブルに『必勝法』という、『必ず勝てる方法』はありません。

でも、

『必負法』という『負ける方法』は存在します。

というより、負ける確率が高くなる方法ですね。

・資金管理が皆無

・ド根性の一点張り

・次は勝てる!と、根拠のない戦いに挑む

・負けをギャンブルで取り戻そうと躍起になる

これですね。

それぞれ解説していきたいと思います。

資金管理が皆無

会社を運営するのでも、家計回すのも『資金管理』は一番重要になってきます。

利益はちゃんと出ているのか?

給料内で生活はできているのか?

これらを把握していないと、将来的に確実に困ります。

これはギャンブルも同じです。

1日の予算、1週間の予算、1カ月の予算

ギャンブルは遊びなので、最終的な収支を出す必要はないかもしれませんが、あれば今後の資金管理の目安になるかもしれません。

自分の決めた資金管理ルールに従って、ギャンブルは虎視眈々とビッグウィンを狙うものです( ̄▽ ̄)

資金管理の方法としては、

生活に支障が出ない資金。つまり、余剰資金を利用するということですね。

「宵越しの金は持たない( ̄▽ ̄)」

なんて格好の良いことを言っても、困るのは自分です(^^;)

余剰資金の中から、1日で使い切るのか?1週間で分割して使い切るのか?1カ月で使い切るのか?

これを考える必要がありますね。

余剰資金の金額にもよりますが、1日の合計ベット額が1ドルだけ・・・だと、勝つことは難しいですが・・・

さらに、

引き際のルールですね。

いくら勝ったら終わり、いくら負けたら終わり

これも重要になります。

開始資金が1.5倍になれば終了。

開始資金額の総額をベットしたら終了

こんな感じですね。

ギャンブルにおけるルールはとても重要です!

ド根性の1点張り

1点張り

かっこいいです(^-^)

ただ、負ける確率の方が高いですね(;・∀・)

多くのカジノゲームでは勝率は50%よりも低くなっています。

そもそも、カジノゲームはギャンブル。ギャンブルは胴元が勝つ仕組みです(トータルで)

その隙間を縫って、勝利を納める。

これがギャンブルだと思います。

1発逆転を狙って、全資金を投入( ̄▽ ̄)

もちろん、勝てる確率もありますが、負ける確率もあります。

ルーレットの赤か黒のベットなら勝率は50%なので、勝算もあるかもしれませんね。

とはいえ、続きません(^^;)

どうせなら勝ち続けたいものですね

次は勝てる!と、根拠のない戦いに挑む

上記と同じですね。

負ける日はとことん負けます。

『運に見放される』

『勝利の神様が逃げた』

これ、ありますよね。

だから、引き際がとても重要です。

負けが続いている日は潔く引きましょう。

負けをギャンブルで取り戻そうと躍起になる

こちらも、負けパターンの典型的ですよね(^^;)

上記の様に、『運』はギャンブルにおいて重要な要素だと思います。

ただ、この『運』はコントロール不可能

いつやってきて、いつ去っていくか?

わかりません(^^;)

前日の日の負けを、今日、取り戻すぞ!!

と、ルールがいの資金をつぎ込んでしまったら・・・

負ける確率の方が高いと思います(^^;)

カジノゲームのようなギャンブルは1日1日の勝ち負けよりも、1カ月、半年、1年といった長いスパンでの勝ち負けを考えることが重要になります(・∀・)b

ベラジョンカジノで大勝ちした勝利金には税金がかかります

オンラインカジノの税金について

ベラジョンカジノで大勝ちを狙うのであれば、知っておきたいことがあります。

それが、

『税金』

です。

ギャンブルで勝った場合、その勝利金には税金がかかります。

これは、日本の公営ギャンブル『パチンコ』『競馬』などでも同じです。

とはいえ、パチンコや競馬で勝ったからと言って、年末に確定申告をするか?

と言われれば、している人はほとんどいないと思います(^^;)

でも、

ベラジョンカジノで大勝ちした場合には必ず確定申告をしましょう。

そうでなければ・・・怖い税務署がやってきます(゚д゚)!

ところで・・・

なんでベラジョンカジノだけ確定申告をしなければいけないのか?

結論は・・・

『必ず銀行振込だから』

ですね

日本の公営ギャンブルの換金方法は直接、現金を受け取ります。

なので、誰もその金額を把握することができません。

1年間で1000万円賞金をえたとしても、どこの誰がもらったのか?が分からないのです。

換金所も住所や名前を控えるわけではありませんからね(;・∀・)

それに対して、

ベラジョンカジノから出金した場合、必ず銀行を経由してしまいます。

電子ウォレットからにしても、日本円で使う場合には銀行に振り込む必要がありますよね。

こうなると、

誰のお金なのか?ということが記録として残ってしまいます。

よくわからない海外から多額の金額が振り込まれたり、定期的に振り込みがある場合、銀行も怪しみますよね(^^;)

これで、いくら所得があるのか?というのが判明してしまいます。

だから、ベラジョンカジノで勝った場合には確定申告が必要になります。

とはいえ、

勝っている金額や自身の他の給与体制によって変わってきます。

また、全ての勝利金が課税対象になるわけではありません。

ベラジョンカジノの税金の考え方は少しややこしくなっています。

出来れば、大勝ちしている場合には年末に税理士に確認するのが手堅いです。

プレイした日の収支のメモもしておくと役に立ちます。

トータルのベット額とその日の勝利金額

簡単なメモをするだけで大丈夫です。

せっかく大勝ちしても税金を申告せずに、追徴課税・・・その時には勝ったお金は使い込んでない(゚д゚)!

そうなったら、脱税で逮捕されてしまいます(>_<)

注意が必要になりますね。

ベラジョンカジノは借金してまでしてはいけない!!

1度でも偶然に大勝ちをしてしまったら、

次からの勝利がとてもしょぼく感じてしまいます。

だから、さらに勝ちたいという欲求が大きくなってしまい、どんどん資金を投入・・・

負けたとしても、次勝てば取り戻せる・・・

ということをしてしまうと、生活するお金も使い込んでしまい、

借金をするしかない(゚д゚)!

という事態になるかもしれません。

これは一人身の人ならまだましかもしれませんが、家族がいる場合は取り返しがつかないかもしれません(>_<)

借金するにしても、銀行がギャンブルに使うお金を貸してくれるはずもありません。

そうなると、貸金業に・・・

利息も高く、返済も大変になります。1度でも借りてしまったら・・・

さらに、他の支払いも滞る・・・

最終的に、借金の返済をするために、さらに借金をすることに・・・

つまり、闇金業に手を出すことになりますね(>_<)

こうなってしまったら、もう日常の生活を取り戻すこともできません。

『ギャンブルは負けるもの』

『ギャンブルは楽しむもの』

『ギャンブルに生活費まで使わないこと』

あくまでも娯楽の一つとしてベラジョンカジノのようなカジノゲームは楽しむものですね。

生活を賭けてまでするものではありません。

余剰資金を使って、増えればラッキー!!負ければそんなもん。

これくらいの考えで楽しむのが良いですね(・∀・)b

ベラジョンカジノにはギャンブル依存症にならないように、なりそうな人のために、自己制限を行うことができるようになっています。

ベラジョンカジノで遊ぶ前にまずはこれらの設定をしておくのもいいかもしれません。

特に、何かにのめり込む性格の人は・・・

まとめ

ベラジョンカジノで大勝ちを狙うためのポイントやゲーム選びについてまとめました。

大勝ちするためのゲーム選びのポイントとしては

・ボラティリティーが高いゲームを選ぶ

・ジャックポットに賭ける

・ペイアウト率の高いゲームを選ぶ

・攻略法、必勝法を駆使する

・高額ベットからの高配当を狙う

この5つになります

ベラジョンカジノに関してだけで言えば、

・デイリージャックポットを狙う

・フリースピンを購入してみる

という方法も有効になりますね。

毎日誰かにジャックポットが当たるのは夢があります(・∀・)b

ベラジョンカジノの勝ちやすいスロットでは

・高ボラティリティースロット

『マジックミラーデラックス2』『ナポレオンライズオブアンエンパイア』『ウィッシュアポンアジャックポット』

・高ペイアウト率のスロット

『メガジョーカー』『ブックオブ99』『ビキニクイーンズ』

・勝ちやすいと言われているスロット

『ムーンプリンセス100』『マネートレイン2』『ファイアインザホール』

これらをそれぞれ紹介しています。

個人的にはペイアウト率が高いスロットで長く楽しんで、たまに勝つ。

勝ったら終わる。

これで大勝ちを狙うことができると思っています(・∀・)b

ただ、これには自分のルールに忠実に従うことが重要になってきます。つまり、資金管理がポイントになるということですね。

テーブルゲームで大勝するためのコツは

『高額ベット』

ですね。

勝率50%のテーブルゲームを選び、高額ベット。

3連勝でもすればいい金額を手にすることができます( ̄▽ ̄)

逆マーチンゲール法が有効になりますね。

ベラジョンカジノで勝てない、大負けする人の特徴は

・資金管理が皆無

・ド根性の一点張り

・次は勝てる!と、根拠のない戦いに挑む

・負けをギャンブルで取り戻そうと躍起になる

この4つ

ギャンブラーに多く見られる性質ですね(;・∀・)

勝利金には税金がかかる

借金してまでベラジョンカジノで遊ばない

このようなことに関してまとめました。

ベラジョンカジノはあくまでギャンブル。

大勝ちしてもそれはたまたま。

自分のルールをしっかりと守って楽しみながら勝ちを積み重ねていくことをおすすめします(^-^)

登録だけでボーナス$30をもらえます!!
ベラジョンカジノの登録はこちら
登録だけでボーナス$30をもらえます!!
ベラジョンカジノの登録はこちら