ベラジョンカジノのバカラ勝てない

好きなスポーツにベットできるオンラインカジノもありますよ!!

話題のワールドカップにベットすることができるスポーツベットがベラジョンカジノと同じ運営会社の遊雅堂で登場しています!老舗のベラジョンカジノと同じ運営元なので、安心してスポーツベットを楽しむことができるのも嬉しいことですね。

スポーツ好きはスポーツベット一択です!!

いざ、ベラジョンカジノのバカラをやってみたけど・・・勝てない

そんな人多いと思います(>_<)

ベラジョンカジノのバカラで勝てない理由や原因、勝てない人の特徴をご紹介します。

つまり、勝てない人の特徴と反対のことをすれば・・・( ̄▽ ̄)かもしれません。

ベラジョンカジノを知らない人はまずは公式サイトをご覧ください

ベラジョンカジノ以外のオンラインカジノもおすすめです!

ベラジョンカジノ以外におすすめのオンラインカジノをご紹介します。使いやすさはもちろんですが、画面の見やすさや独自性等をみて自分が登録しているおすすめのオンラインカジノをピックアップしてみました。

ベラジョンカジノのバカラが勝てない理由

バカラが勝てないというと、語弊があるかもしれませんので「勝ちにくい」「実力で勝つのが難しい」と思っていてください。

理由は3つ

・運が影響している

・勝率が50%以下

・手数料が必要

これですね。

詳しく見ていきます。

バカラが勝てないのは運が必要

どのギャンブルも結局はそうなんですが、

運が必要になります(^^;)

これを言ったらどうしようもないのかもしれませんが、これが真実です。

バカラも含め多くのギャンブルで「必勝法」なんてありません!!

単なる確率論や運が大きく影響する部分があるからです。

そもそも、バカラだけでなく、ギャンブルは胴元が勝つ仕組みになっています(^^;)

その中で、勝ち逃げをするか?運よくビッグウィンを当てるか?をする必要があります

バカラの勝率は50%以下

2つ目がこれです

バカラを簡単に解説すると、

「プレイヤー」「バンカー」のどちらが勝つかにベットする

なんて書かれていることがありますが、

これだけを見ると、

勝率は50%の気がします

が、

残念ながらそうではありません。上記以外に「タイ」にかけることもできます

なので、それぞれの勝率は

バンカー:45.86%

プレイヤー:44.62%

タイ:9.52%

これです。

50%以下なので、普通にプレイし続けた場合、計算上、資金は目減りしていきますね

手数料が必要になる

最後はこれです

ギャンブルは胴元が儲かる仕組みになっています。これはバカラもそう。

そうでなければ、

カジノ自体が成り立ちません(^^;)

なので、

バカラで勝ったとしても、その一部が胴元に流れます。

それが手数料。

これ、昔からこの仕組みなので、バカラ本来の形です。

説明すると、

プレイヤーにベットして勝った場合には掛け金の2倍が勝利金になります

バンカーにベットして買った場合には掛け金の1.95倍が勝利金になります

つまり、5%がカジノ側に行きます。

カジノの運営資金ですね。

ベラジョンカジノのライブカジノの中には「ノーコミッションバカラ」というのがあり、

この手数料がないバカラもあります。

ベラジョンカジノのバカラで勝てない人の特徴

ベラジョンカジノのバカラで勝てていない人の特徴というのがあります

・資金不足

・一獲千金タイプ

・損切りできない

この3つですね。

バカラの資金不足

資金不足

これもどのギャンブルでも言えることですね。

資金がない状態では、後程紹介する勝率を上げる方法や資金管理の方法の効果を十分に発揮することができず終わってしまいます

一獲千金タイプ

負けが続いたら、その負けを取り戻すために、

全資金を1点集中!!

なんてする人はどんなに資金があっても負けてしまいます(^^;)

逆に、当たれば勝てる可能性もありますが、このタイプの人は

次もある( ̄▽ ̄)

と思い、その資金も溶かしてしまいます(^^;)

損切りできない

バカラもそうですが、投資でも同じことが言えます

ここまで負けた、終わり。

というラインは持っておく必要があります。

初めでも書いていますが、バカラは『運』に大きく左右されます。

なので、

負けこんでいる時にはサクッと終わって、次回の資金にした方が賢明ですね。

その日は運が悪い日なんです。

ベラジョンカジノのバカラで勝つ人の特徴

逆に勝つ人の特徴は、

勝てない人の特徴の反対になります

・余裕ある軍資金

・上限の設定

・冷静

この3つは最低限必要になります

それぞれを見ていくと、

余裕ある軍資金

どうしても、ギャンブルでは初めの軍資金が必要になります

ここぞというときに、大きく稼ぐためにもそうですが、

軍資金不足で頭打ちでは勝率を上げることもできません

上限の設定

これは負けた時もそうですが勝った時も必要です

バカラは運が大きくかかわってきます

・負けの上限

・勝利金の上限

このどちらも設定しておかないと、欲を出してまだ勝てる・・・と思っていたら、

せっかく勝利した賞金を溶かしてしまいます(>_<)

冷静にプレイ

自分の決めたルールに従って

淡々とベットを続ける

決めた上限に達したら、勝っていても負けていても

そこで終了。

冷静がとても大事です(・∀・)b

ベラジョンカジノのバカラで勝つための必勝法

必勝法と言っても、勝率を上げることがメイン。

運を待つんです。

ベラジョンカジノのバカラの必勝法

結論から言うと・・・

『必勝法』

なんて方法はありません(^^;)

世に出ている必勝法は全て、勝率を上げる方法ととらえたほうがいいと思います。

始めに書いている通り、

バカラに限らず、カジノゲームは運の要素が大きいです。

その部分があるため、必ず勝てる方法=必勝法

はないともいます(^^;)(もしあれば、教えてほしいです(^^;))

では、必勝法という名の、勝率を上げる方法をご紹介します

紹介するのは

・カウンティング

・モンテカルロ法

・マーチンゲール法

・パーレー法

になります。

バカラでのカウンティング

ベラジョンカジノでバカラをするなら、必ずカウンティングをしたほうが、

勝率は格段に上がります( ̄▽ ̄)

バカラの場に出るカードは使い切り。

なので、デッキ数も重要になってきますので、プレイするバカラのデッキ数は確認しておきましょう

で、ここで書くと長々となってしまいますので、

バカラでのカウンティングはゲーム後半に有効な方法となります

なので、終盤に勝率を上げるために、初めからコツコツカウンティングをしていくのがベスト( ̄▽ ̄)

で、結論は最終的に

残りのカードの中に

「4」以下のカードが多い場合には⇒プレイヤーが有利

「6」以上のカードが多い場合は⇒バンカーが有利

となります。

終盤のここぞという時に、リスク内の資金を賭けてみるのも楽しいかもしれません(^-^)

※この方法はベラジョンカジノのバカラの中でも、ライブバカラのみ有効な手段になります!!

バカラでのモンテカルロ法

モンテカルロ法はシンプルなのに効果てきめん!!さらに、資金の上限をそれほど心配しなくてもいいベット方法になります

ただ、ルールが若干シンプルではないので、

メモを用意しておくと混乱しません(^^;)

モンテカルロ法の流れはこんな感じ

1、2、3⇒基本の数字になります

・1回目のベット 1、2、3の両端の数字を足した「4」をベット⇒負け

・2回目のベット 1、2、3、4 先ほどに「4」を書き加え、その両端を足した「5」をベット⇒勝ち

・3回目のベット 2回目で使用した数字を消す 2、3の両端の「5」をベット⇒勝ち

・4回目のベット 3回目の使用した数字を消す⇒数字が全てなくなる⇒始めの「1、2、3」からスタート という流れになります

・・・わかりにくいですね(;・∀・)

こんな図にしてみました

進行方法はとても簡単です。

後は、このルールに則り、ゲームを進めていくだけ。

そして、最後は初めに戻った段階で終了すれば、勝ちで終わることができます(・∀・)b

※ベットするのはプレイヤーのみです

バカラのマーチンゲール法

マーチンゲール法はとてもシンプルなベット方法なので助かります(^-^)

最終的な勝利金は控えめですが、負け額を抑えることができる方法になります。

簡単に書くと、

「負けたら、ベット額を倍にしていく」

「勝ったら、1ドルに戻る」

です

スタートは1ドルから

負けたら、2ドル

負けたら、4ドル

負けたら、8ドル

勝ったら、1ドルへ戻る

という流れになります。

こちらも、プレイヤーのみにベットするのでシンプル

とはいえ、負けが続くとベット額がどんどん上がってくるので資金がそれなりになりと厳しくなりますし、

バカラのベット上限にも引っかかってきます。

初心者には精神面でも負担が大きいかもしれません。

とはいえ、

バカラは良くも悪くもほぼほぼ2択

ずっとバンカーのみが勝ち続けることなんてありえません( ̄▽ ̄)

それを考えると、シンプルで負けが少ない必勝法かもしれません。

もちろん、勝った段階で引き下がらないと、マイナスで終わってしまいます(>_<)

バカラのパーレー法

パーレー法はマーチンゲール法の逆の方法でベットしていきます。

勝ちは大きいですが、1度負けると勝利金は無くなってしまいます。

方法はマーチンゲール法の逆なので、

「勝った場合に賭金を倍に」

「負けたら初めのベット額に戻る」

になります。

シンプルですが、連勝中に引き下がる勇気が勝利金を手にするためには重要になります(>_<)

なかなか精神的に苦しいですが、

負けで引き下がるよりも後味は清々しいです(・∀・)b

バカラで必勝法を利用する時の注意点

必勝法は上げればきりがありません。

簡単なものから複雑なものまで多岐にわたります。

とはいえ、どの必勝法にも言えることは、

「自分のルールを決める」

「必勝と書いているが、必ず勝てるわけではない」

ということを忘れてはいけません。

自分のルールは予め決めて、ゲームが始まったらそのルールがすべてになります。

勝っていても、負けていても終わりの設定に達したらそこで終了です。

これが出来ない人は、ギャンブルは危険かもしれません(>_<)

ギャンブル依存症に陥ったらそれこそ取り返しがつかない人生になるかもしれませんからね・・・

また、

上記のカウンティングとその他の必勝法を組合したり、

必勝法の切り替えも重要になります。

ここぞという時には勝ち額が大きな必勝法を利用して、

負けたくない場合は手堅い必勝法を利用したりしましょう。

まとめ

ベラジョンカジノのバカラで勝てない場合には、試すことができる方法がいくつかあります

が、

まずは、自分のルールを決めておくことが重要になります。

負けを膨らましにくくする最善の方法になります。

リスク許容度を把握して、ルールを決めることをおすすめします。

ベラジョンカジノのバカラで勝てないという人は、

勝つを意識せず、負けを膨らませないようにすることが、意外と勝つための近道かもしれません。

最終的には・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

登録だけでボーナス$30をもらえます!!
ベラジョンカジノの登録はこちら
登録だけでボーナス$30をもらえます!!
ベラジョンカジノの登録はこちら